【決め方TV】タクシールートの決め方より驚いたアレの話とは?

タクシーイラスト

 

 

 

 

 

 

タクシーに乗るといつも思うのは、
この運転手さんは、どういうルートを
流しているんだろう?と気になってたんですが、

テレビ朝日系の「決め方TV」という深夜番組で
「タクシールートの決め方」という
疑問に答えてくれるピッタリの番組を観ました。

登場した運転手さんは、月に100万超の売上を誇る
カリスマドライバーで、

1日の仕事ぶりを追ったドキュメントバライティのような
番組構成でした。

100万超のカリスマタクシーの運転手さんということで、
ガンバれば月に100万はいくんだと感心してしまいました。

仕事の開始は、朝8時からで、
やはりカリスマらしく、開始から仕事の終わりまで、
走らせるルートは客層に合わせてほぼ決まっているそうです。

営業所は都心から少し離れた東京都江東区で、
出勤する会社員をターゲットに、
都心に向かってスタートです。

朝の出勤時間が終わるAM9時からお昼前までは、
都心の丸の内などのビジネス客を狙うそうですね。

お昼は、コンビニ弁当でタクシープールで食べていました。

タクシープールって何?って思いますよね。

大きな駅などに乗客待ちで並んでるタクシーのたまり場ことです。

そこで、お客を待ちながら弁当を食べ、、
イヤホンでラジオの交通情報や天気予報をチェックしているそうです。

このあたりが、普通の運転手さんと違うところなのでしょうね。

午後1時から5時までは、ドライバーによっては、
差がでる時間帯だそうですよ。

カリスマドライバーさんのその時間帯は、
タワーマンションエリアに向かい、
富裕層を狙うそうです。

午後5時頃になると、
歌舞伎座とかの催しが終わる時間帯になりますので、
そういう劇場の前で、観客の帰りを待っていました。

もちろん、催し物の主演時間は全てチェック済みです。

午後6時からは、
オフィスから仕事帰りの会社員狙いが始まります。

午後8時から9時台は、客の潮目が変わり、
暇な時間帯だそうで、
夕食とLPガスの補給をしておくそうです。

午後の10時以降は、料金が2割増しのため、
かき入れ時だそうです。

特に最終電車を逃したお客さん狙いで、
各駅の最終電車の時間は、
ノートにしっかりと書き留めていました。

こうして、朝8時からのタクシーのお仕事は、
次の日の明け方5時で終了となりました。

最後にその日の売上の公表がありました。

平均的なその日の売上は47000円ですが、
カリスマ運転手さんは、65580円也でした。

さすがですね!

これでも、いつもの2/3の売上だそうです。

ということは、いつもは、約10万弱になるかと・・・

タクシー運転手の報酬は歩合制で、
売上の半分ぐらいが、運転手さんの手に渡るそうです。

確かに、100万超のカリスマドライバーだと、すごく納得でした。

最後まで観たあとの驚きの感想は、

タクシーの運転手さんって、
そこそこ儲かるんだぁ・・・でした (*_*)

もちろん、金額に見合った重労働だとは思いますけどね・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

懐かしの名場面動画   【Jリーグ20周年PV】

面白動画(猫 バージョン)

Sponsored Link

アーカイブ

お問い合わせ

解析

このページの先頭へ