紅の豚の楽しみ方とその後!?

宮崎駿作品の「紅の豚」が、6日
「金曜ロードショー」ニューアルで、
「金曜ロードSHOW!」の第1回目として、放映されますね。

この「紅の豚」の楽しみ方の一番は、
登場人物たちのカッコいいセリフにあります・・・

ジーナのセリフ
「マルコ、今にローストポークになっちゃうから。
あたし嫌よそんなお葬式」

ジーナのセリフ
「ここではあなたのお国より、
人生がもうちょっと複雑なの」

フェラーリンのセリフ
「国家とか民族とかくだらないスポンサーを背負って飛ばなきゃならないんだ」

そして、何と言っても、一番のセリフは、

「飛ばねぇ豚は、ただの豚だ」

と言う、主人公ポルコのセリフですよね。

このようなセリフを言う登場人物たちの
ダンディズムを楽しみましょう。

「紅の豚」は、宮崎駿監督が、
カッコイイとは何か?を追及した作品で、
いわば監督の趣味嗜好を掘り下げて作った作品です。

紅の豚のその後は?との問いかけに、
宮崎駿監督は、

「終的には人間に戻ったのだが、
人間に戻ってもまたすぐに豚に戻り、
日くらい経つと飯を食いにジーナの前に現れる」
と語っています。

決して、「紅の豚」に完璧なストーリーを
期待しては、いけません。(笑)

あくまで、管理人の意見ということで・・・^^

コメントを残す

サブコンテンツ

懐かしの名場面動画   【Jリーグ20周年PV】

面白動画(猫 バージョン)

Sponsored Link

アーカイブ

お問い合わせ

解析

このページの先頭へ