園山真希絵、中居のキンスマで塩谷瞬の二股を赤裸々に!!

料理研究家の園山真希絵(34)さんが、
11日に放送された「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS)で、

モデルの富永愛(29)さんと自分を二股かけていた
俳優の塩谷瞬(29)さんについて、

出会いから、プロポーズ、
そして二股騒動の発覚と別れまでを

赤裸々に語っていました。

園山真希絵さんが塩谷瞬さんと
知り合ったのは、半年前のこと。

園山さんのお店に塩谷瞬さんが、
訪れてからのことだそうです。

お食事を誘われ、2月にはお付き合いを
するようにようです。

その後の4月19日に、

友人でもある富永愛さんから
「明日、フライデーに出るけど結婚するからいいよね」
という知らせが入り、

園山さんが
「(お相手は)誰?」と訊ねたところ、

「塩谷瞬」の名前があがり、

二股をかけられていたことを
知ったそうです、

翌日の夜に、そのことを問いただすと、

塩谷瞬さんは泣きながら謝罪したと
語っていました。

当時のことを振り返った園山真希絵さんは、

「(富永)愛ちゃんを好きなら、私は引いたのに。
1人の女を大切にできなきゃ、
いい男になれないよ」

と話し、塩谷瞬さんについては、

「アホでバカな男だと分かっていた」
と笑顔で答え、

「私以外は再生させるのは無理だと思った」
と語るぐらい、

母性本能をくすぐるようなタイプだったことを
園山真希絵さんは、明かにしていました。

塩谷瞬さんがモテる秘密は、

「母性本能」だったとは、
知らなかった。

あの泣き顔が、
母性をくすぐられるのでしょうか?

男には、よく分かりませんね ^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

懐かしの名場面動画   【Jリーグ20周年PV】

面白動画(猫 バージョン)

Sponsored Link

アーカイブ

お問い合わせ

解析

このページの先頭へ