伊藤つかさ骨折の速報で80年代アイドルだった頃を思い出す!?

女優の伊藤つかさ(45)って、
誰?とか、どんな女優さん?とか
思う若い人がいるかもしれませんね。

女優さんと言うより、80年代アイドルの
伊藤つかささんという枕の方が、
どうしても、頭に浮かんでしまうのですが・・・

そのつかささんが、舞台から転落して
全治2か月の骨折をしてしまったそうです。

ニュース元

 

ご自身のブログでも、
「舞台稽古中にアクシデントにあってしまい」

「ご迷惑をかけながらの降板となってしまいました」

と、綴っていました。

伊藤つかささんが、アイドルのきっかけになったのは、
「3年B組金八先生」(1980年)の生徒役の出演からですね。

その後、デビュー曲「少女人形」(1981年)で大ブレイクして、
アイドル歌手となったんですが、

当時、どれくらい人気を博していたかは、

例えば、ドラえもんの「伊藤つばさ」で登場するキャラクターは、
「伊藤つかさ」がモデルだったとか、

「笑っていいとも」のテレホンショッキングは、
タモリが、実は伊藤つかさに逢いたいから
あのコーナーを作ったとかの

都市伝説があるくらいです。

だから、どうしても、
舞台女優さんとか言われても、
イメージがわきませんでした。

今回は、不幸にも大ケガをして、
舞台を降板されましたけど、

早く回復して、素敵な役をこれからも演じてほしいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

懐かしの名場面動画   【Jリーグ20周年PV】

面白動画(猫 バージョン)

Sponsored Link

アーカイブ

お問い合わせ

解析

このページの先頭へ