ほしのあき、先輩ママタレのアドバイスで女児を出産!その先輩ママとは?

タレントのほしのあき(35)さんが12日、
都内の病院で第1子の女児を出産したことを、
自身の公式ブログで報告がありました。

また、同ブログ内で、
「陣痛の痛みにはビックリしたけど、
こんなに可愛い天使ちゃんが産まれて来たら、
痛みなんかは忘れちゃいますね」

とわが子と初対面したときの感激を
語っていました。

ほしのさんは、昨年9月に
中央競馬の三浦皇成騎手と結婚、

10月には妊娠3ヶ月を公表し、
出産は今年の5月が予定日とされていましたが、
1ヶ月早い赤ちゃんの誕生となりました。

ほしのあきさんが出産んを控えている時に、
よく相談に乗ってもらっていたのが、

誕生して5ヶ月目の娘さんを
子育て中の神田うのさんです。

ほしのさんの他に、倖田來未さん、
山本(現在は中西)モナさんらが

ママ会と称して、神田うのさんの自宅に
集まっていたようですね。

「いろいろとアドバイスしていますね。
マタニティーのときはこんな食べ物がいいよとか、
産後のこととか。

お家に遊びに来るので、
みんなワイワイやっています」

と自身のブログ内で報告していました。

その甲斐あって、
無事にかわいい赤ちゃんが生まれたんでしょうね。

おめでとうございます。
ほしのあきちゃん!!

コメントを残す

サブコンテンツ

懐かしの名場面動画   【Jリーグ20周年PV】

面白動画(猫 バージョン)

Sponsored Link

アーカイブ

お問い合わせ

解析

このページの先頭へ